八幡西区、若松区で整体なら【なかの鍼灸整骨院】にお任せください。

本院 -八幡西区-

TEL
受付時間

用勺院 -若松区-

TEL
受付時間

ぎっくり腰

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 朝起きたら、突然ぎっくり腰になった
  • 繰り返し何度もぎっくり腰になり困っている
  • 重い段ボールを持ち上げようとしたら腰を痛めた
  • くしゃみをしたらぎっくり腰になり、そのまま動けなくなった
  • ぎっくり腰になり、寝たまま動けない日が続いている
  • 繰り返し起こるぎっくり腰の痛みを改善してほしい

ぎっくり腰はなぜ起こるのか?|なかの鍼灸整骨院

何気ない日常の中で、ある日突然、腰が痛くなってしまう「急性腰痛」。これは俗に「ぎっくり腰」と呼ばれます。簡単に「腰の筋肉の捻挫」と言えばわかりやすいかもしれません。ぎっくり腰の痛みの程度には、人それぞれ幅があるようです。

一瞬にして強い痛みを伴うぎっくり腰のことを、海外では「魔女の一撃」と呼びます。

その言葉のように、前触れもなく電撃のごとく腰に痛みが走ります。ひどい場合はしびれを伴い、その場で動けなくなってしまうほど強い腰の痛みを発症してしまうのです。

では、その腰の痛みはなぜ起こるのでしょう。

・恒常的な寝不足などの生活習慣

・日頃の疲労が腰や背中に蓄積された状態

・仕事などのストレスから引き起こされる筋肉の緊張

・背骨や骨盤の一部にズレが生じている状態

このような時に、中腰になったり、くしゃみをしたり、何か物を取ろうとして体勢を変えたり、ちょっとした動きでぎっくり腰は発症することがほとんどです。

こうなると、大抵は整形外科や病院に行き、レントゲン写真やCT、MRIを撮り、湿布や痛み止めを処方され、2,3日安静にしているように言われるはずです。

しかし、根本的な原因を解決しなければ、その時は良くなったとしても、また繰り返してしまう可能性もあります。

ぎっくり腰の原因|なかの鍼灸整骨院

何度もぎっくり腰を繰り返しているという患者さんの話をよく耳にします。当院では、ぎっくり腰の根本的原因は、レントゲンやMRIでは映らない「身体のゆがみ」であると考えます。身体のゆがみは、腰や骨盤まわりの血管や神経を圧迫するため、結果的に、筋肉の自然治癒力を下げてしまうからです。

ぎっくり腰はさらなるトラブルの前兆になることもあります。身体がゆがんだ状態を放置すると、クッションの役目を果たしている椎間板が潰れ、腰の骨や関節、神経などに大きなダメージを与えてしまいます。さらには、背骨の圧迫骨折や脊柱管狭窄症など、治療が困難な病気になる恐れがあります。病院では手術を勧められてしまうほどの症状です。

当院のぎっくり腰改善方法|なかの鍼灸整骨院

当院では、患者さんの身体の状態を全体的に把握し、ぎっくり腰の複合的な原因を一つ一つ探していったうえで、それぞれの症状にあった施術を行います。

  • 筋肉に対するアプローチ

  • 背骨や骨盤のゆがみに対するアプローチ

  • ストレスや内臓の不調からくる自律神経のみだれに対するアプローチ

その患者さんの原因に合わせ、的確なアプローチをすることで、症状の改善率をグンと高めます。

筋肉に対するアプローチとしては、手技を使ったマッサージを行い、筋肉の緊張や炎症を抑える施術をします。背骨や骨盤のゆがみに対するアプローチとしては、当院のオリジナルの矯正技術により、身体全体のゆがみを整え、状態を回復させることで、本来備わっている自然治癒力を高め、症状を改善します。

当院では、治療後の再発防止や日常生活でのセルフケアのアドバイスもさせていただいています。これまで多くの患者さんのお悩みを解決し、お喜びの声をいただいています。どうぞ安心してご来院ください。

お問い合わせ

なかの鍼灸整骨院 本院
TEL

住所

〒807-0815
福岡県北九州市八幡西区本城東2-3-9

アクセス

駐車場10台完備

受付時間
なかの鍼灸整骨院 用勺院
TEL

住所

〒808-0077
福岡県北九州市若松区用勺町1-31

アクセス

駐車場完備

受付時間