北九州市八幡西区のなかの鍼灸整骨院。骨折・脱臼・打撲・捻挫等の外傷治療、筋・関節の痛み相談など。往診も可能です。

お気軽にご予約・ご相談ください。TEL 093-601-3188
お気軽にご予約・ご相談ください。TEL 093-601-3188
診療時間【月~土・祝】8:15~12:00/15:00~20:00【日】8:15~17:00

診療案内

ホーム > 診療案内

ご来院からの流れ

骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷

骨、筋肉、靭帯等の損傷や各関節の痛みに対する医学的知識、治療技術を習得し、国家試験に合格した「柔道整復師」が骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷など骨、筋肉、関節由来の様々な症状を治療する身近な医療機関です。
整骨院の治療は、基本的には健康保険、労災、自賠責が適用されます。

関節・筋肉の痛み

骨、筋肉、関節の症状に対し、手技療法(マッサージやストレッチ、整復など)、物理療法(電気治療や超音波、牽引治療など)、運動療法(チューブ運動、滑車運動など)、テーピング包帯固定など患者様の症状に合わせ行っていきます。

鍼灸メニュー

パルス療法(鍼通電療法)\1,000[税抜]

鍼に電気を通し、筋肉を深部から動かします。
血行促進、疼痛の緩和につながります。

温灸療法 \1,200[税抜]

温冷器を用いて人体の70~80%を占める体液の流れを調整する治療法です。
子供から大人まで運動疾患、内蔵疾患、美顔に至るまで効果を発揮します。

置鍼

鍼の上にモグサを乗せて火をつけます。
じんわり心地の良い温かさで患部をほぐします。
当院では煙の出ない炭化モグサを使用しています。

お灸

モグサの温熱刺激により、ツボに働きかけます。
症状に合わせ、様々な種類のお灸を用意しています。

円皮鍼 \100[税抜]

肌に小さな鍼を貼り付けることで、持続的なツボ刺激が可能です。
痛みもないので、鍼の苦手な方でも安心です。

吸い玉療法(カッピング)\600[税抜]

肌にカップを取り付け中を真空状態にすることにより、血行を促進し老廃物を流します。
滞っている場所ほど赤紫色の跡がつきますが、1週間ほどで消えていきます。

美容鍼 \3,000[税抜]

お顔のツボに蚊のクチバシほどの細さの鍼を刺していきます。
ムクミ、たるみを改善し、続けるほどにお肌の調子を整えていきます。

フェイシャルマッサージ \1,000[税抜]

頭痛・肩凝り・顔のむくみ・眼の疲れに。
フェイスラインがスッキリし、リフトアップ効果も期待できます。
顔の筋肉が柔らかくなるので、血行が良くなり、脂肪や老廃物が除去され、スッキリとしたハリのある肌を手に入れましょう。

自費メニュー

鍼灸治療の効果

鍼灸治療には以下のような効果があります。

  • 筋肉の緊張・コリを和らげ、血液やリンパの流れを促進させる
  • モルヒネ様鎮痛物質が脳より分泌され、痛みを緩和させる
  • 鍼刺激により、痛みを感じる神経回路をブロックする
  • 白血球が増加し、免疫力が高まる
  • 自律神経やホルモン分泌のバランスを整える
  • 各臓器を活性化させる
WHO(世界保健機関)により、鍼灸療法の有効性が認められている症状
神経系疾患 神経痛、脳卒中後遺症、自律神経失調症、頭痛、めまい、不眠、神経症 等
運動系疾患 関節症、リウマチ、五十肩、腱鞘炎、腰痛、寝違え 等
循環器系疾患 高血圧症、低血圧症、動悸、息切れ 等
呼吸器系疾患 気管支炎、喘息、風邪および予防
消化器系疾患 胃腸病、胆のう炎、肝機能障害、胃十二指腸潰瘍、痔疾 等
内分泌系疾患 バセドウ氏病、糖尿病、通風、脚気、貧血
泌尿器系疾患 膀胱炎、尿道炎、腎炎、前立腺肥大 等
婦人科系疾患 逆子、更年期障害、乳腺炎、白帯下、月経痛、月経不順、冷え性、不妊 等
耳鼻科系疾患 中耳炎、耳鳴り、難聴、メニエール氏病、鼻出血、アレルギー性鼻炎 等
眼科系疾患 眼精疲労、仮性近視、結膜炎、疲れ目、かすみ目、ものもらい
小児科系疾患 小児神経症、小児喘息、アトピー性皮膚炎、夜尿症、虚弱体質の改善 等

交通事故・労災

各々の症状に合わせ物理療法、手技、運動療法を行う事で早期回復のお手伝いを致します。

交通事故治療について

整骨院で事故の治療を受けるために必要な手続きはありますか?

治療はすぐに受けられます。
保険会社への連絡は受診後でも構いません。
警察から発行される『交通事故証明書』がなければ自賠責保険も任意保険もおりません。
必ず警察に届けましょう。

治療費はかかりますか?

保険会社が支払うため、窓口でのお支払いはありません。

診断書の発行は出来ますか?

はい、出来ます。
警察署提出用の証明書やご加入の傷害保険の証明書も作成出来ます。
お気軽にご相談下さい。

今かかっている病院から整骨院に転院出来ますか?

どこの医療機関にかかるかは患者さんがご自身で決める事が出来ます。
保険会社にかかりたい整骨院名と連絡先をお伝え下さい。

事故後すぐは痛くなかったのに、後で症状が出てきました。治療を受けても大丈夫ですか?

基本的には事故後1~2週間以内での受診であれば、交通事故に起因する痛みと認められますが、1ヶ月以上経過してしまうと、交通事故との因果関係を証明しにくくなります。
事故後少しでも不調があれば、出来るだけ早い受診をお勧めします。

どのくらい通院出来るのですか?

症状の経過により通院の期間は様々です。
症状が改善されるまで、毎日治療を受けることが出来ます。

労災保険治療について

仕事中に捻挫をしてしまいました。治療費はかかりますか?

労災保険を使えば治療費はかかりません。
会社に届け出て会社から労災用の所定の用紙をもらってきて下さい。

労災が使える期間はどのくらいですか?

労災の治療期間に定めはありませんが、概ね症状が消失するか固定した時点で労災の治療は終了します。

他の医療機関に通院中ですが、転院出来ますか?

可能です。
当院では労災指定医療機関として指定されており、安心して治療を受けられます。

お気軽にご予約・ご相談ください。TEL 093-601-3188